GoogleにインデックスされていないけどFetch as Googleがない!?リクエストする方法解説します

ブログ関連
スポンサーリンク

こんにちは♬

 

家族の明るい未来を夢見るリコピー(@rikopi_2020)です♪

 

ちょっとね、子供たちが幼稚園に行って1歳の娘もお昼寝タイムになったら「よっしゃ!!ブログの時間だー!!イエェーイ!!」ってなるのは私だけでしょうか?(笑)

 

ブログ書いてるママさんならきっと一緒ですよね♪

 

でね、初心者なりにアナリティクスとかグーグルサーチコンソールとか見てるわけですよ。

 

で、今日グーグルサーチコンソールの検索クエリ見て、「なんだかいつも同じキーワードばっかで最近書いた記事のやつなかなか出て来ないなぁ・・・」って思ったんです。

 

で、調べてみると一部の記事がグーグルにインデックスされていないことが発覚しました!

 

ひょえ~( ;∀;)これは大事件だ~!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グーグルにインデックスされてないと気づいた経緯

私がインデックスされてないかも?と気づいたのはグーグルサーチコンソール(通称=サチコ)をいつもより深くまで見たんです。

 

そしたらね、検索クエリがなーんか記事追加してる割に増えてないなぁ?と思ったんです。

 

いや、私まだまだ初心者だから検索上位に来ることなんてほぼないし(悲しい・・・)オーガニック検索も最近やっと少し増えてきたくらいだからね。

 

そんな簡単にグーグルさんに認められるとは思ってないんだけど、それにしても~と思って。

 

ネットでググりました。

 

グーグルにインデックスされる基本的な経緯

記事を書いたとしてもブログを立ち上げたばかりのサイトではインデックスされないのは当たり前だという事を知りました。

 

あぁ…私初心者丸出しでグーグルさんに対して敵意むき出しだったのですね。(いや、そこまで言ってない)

 

えっとですね、こんなサイトはグーグルのインデックスにされるまでに時間が掛かっちゃうみたいです。

 

  • コンテンツが充実(画像や記事の内容)していない。
  • 最新状態の更新がされていない。頻度が少ない。
  • 検索エンジンやユーザーからの評価が低い。

 

この条件を満たしている素敵なブログが優先してクローラーに発見されるようです!!

 

ムムム・・・

 

私のような初心者には難しい( ;∀;)

 

特にコンテンツの充実なんて(>_<)!!

 

やっぱり、基本的な事として読者目線の役に立つ記事っていうのが強いんだと思います。

 

ブログの運営期間や被リンクなども大きな影響があるみたいだし。

 

じゃぁ、私のような初心者はサイトが成長するまで待つしかないの??

 

そんなのいつなのー??いつまで待てばいいのーーー???:;(∩´﹏`∩);:

 

初心者でも新バージョンで簡単インデックスさせる方法

初心者ブロガーの皆さん!!

 

サイトがまだ育ってないからと言って諦めないでくださいね(^_-)-☆

 

ちゃんとグーグルさんにこちら側からアプローチする方法はあります!

 

まずはGoogle Search Consoleで自分のインデックスさせたい記事URLを検索してみてくださいね!

 

(左のメニューの上から3番目のURL検査という画面でできます。)

 

インデックスしてないとこんな画面になると思います。

 

 

ここでURLがGoogleに登録されていませんと出ると、そのすぐ右下に「インデックス登録をリクエストする」とあるのでそこをクリックするだけでリクエストされちゃいます!!

(この画像はクリックしちゃった後なので、リクエスト済みに変わってしまってます。)

 

基本的にはこの作業だけでクロールされるハズ・・・

 

ちなみにこの画面は新バージョンです!

 

Google Search Consoleが、先日新しいデザインに一新されたみたいですからね、お気をつけください。

 

なんですが、臆病な私(えっ!?(-_-))はまだアナログでも確かめたい。

 

さぁ、これから他のインデックスさせる方法を説明しちゃいますよ♪

 

旧バージョンのFetch as Googleでインデックスさせる

色んな方のブログでFetch as Googleでリクエストしよう!って書かれてるんですけど私その大事なFetch as Googleが見つけれない・・・(笑)

 

先ほども言いましたが、Google Search Consoleが先日新しいデザインに一新されて、新しいバージョンにはFetch as Googleはなくなったみたいなんです!

 

なんと、現在のグーグルさんの認識ではいちいちリクエストしなくても、XMLサイトマップ送信でカバーしきれているという事らしいです。(きっと皆さん、プラグインとかで対応してますよね?)

 

ですが、私みたいに初心者さんはちょっと不安になりませんか?

 

そんな方には旧バージョンで操作可能なのでやってみましょう!

 

まずは、画面を旧バージョンに戻すのです。

 

 

一番下に「以前のバージョンに戻す」とあるのでここをクリック。

 

するとこんな画面になります。

 

 

ここまできたら後は順番に作業していきます。

  1. 左のメニューからクロールをクリックし、上から3番目の「Fetch as Google」をクリックします。
  2. URLにリクエストするURLを入力してページの種類(PCかスマホ)を入力します。
  3. URLを入力後、「取得」か「取得してレンダリング」のどちらかを選択して、クリックします。(初心者さんは取得のままで十分だと思います。)
  4. その後、インデックス登録のボタンが表示されたらクリックして完了です。(Fetch as Googleのインデックス登録リクエストの回数制限1日10件までとなっていますので気を付けてください)

 

これで旧バージョンでもインデックスのリクエストがされました♪

 

あとはグーグルさんを信じてインデックスされるのを待ちましょう٩( ”ω” )و

 

ネットは常に進化している

今回、インデックスされていないとわかるまで無知でのほほ~んとブログ更新をしていたのですが、やっぱりブログを書いたからにはより多くの方に読んで貰いたい!という欲求はあります。

 

その為には、日ごろから自分のブログの研究も大事だなと思いました。

 

今回紹介した方法以外にもっと良い方法があるかもしれません。(なんせ私、ブログ歴まだ4か月くらいなので・・・(笑))

 

ネットの情報は常に進化しています!

 

インデックスさせる方法調べてたら、新バージョンがあるという結果に落ち着いたのも進化してる象徴。

 

追いつくのに大変でした(笑)

 

けど、それはブログの成長とともにわかってくると思ってます。

 

自分のできる限りの力を信じてこれからも頑張ってブログ更新していきますのでよろしくお願いします!!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 


主婦ランキング

コメント