子どもだってヘアドネーションできるって知ってる?必要としてる人に届け(♥´꒳`*)(*´꒳`♥)

生活
スポンサーリンク

こんにちは♬

 

家族の明るい未来を夢見るリコピー(@rikopi_2020)です♪

 

ヘアドネーションって言う言葉を知っていますか?

 

病気などで髪の毛をなくしてしまった人たちにウィッグの材料として髪の毛を寄付する活動のことです。

 

長女が幼稚園に入園するときに生まれてから1度も切ったことがなかった髪の毛をバッサリ切ってヘアドネーションをしました。

 

ヘアドネーションて大人がするイメージがありませんか?

 

大人の人が長い髪の毛を切って寄付することは良く耳にします。

 

私は子供はできないのかと思っていたのですが、知り合いの美容師さんに子供でも可能という話しを聞いて、少しでも誰かの役に立つならと娘の髪の毛を寄付することに決めました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヘアドネーションできる髪の毛はどんなもの?

寄付できる髪の毛の条件は次のようなものです。

 

  • 長さは31cm以上が必要。
  • カラーやパーマをしていてもOK!
  • 完全に乾いている状態の髪の毛。
  • 極端なダメージがなければOK!
  • 年齢や国籍、性別、髪色、髪質も特に規定なし。

 

髪の長さだけ十分にあれば意外とハードルが低いですよね!

 

子供の髪の毛も31cm以上あれば量が少なくてもある程度の束になれば大丈夫なんですって( *´艸`)

 

どこの美容院でできるの?

ヘアドネーション用の髪をカットするのは、結構難しいらしく、しっかり練習した美容師さんじゃないとうまくカットできないらしいです( ;∀;)

 

いつもの行きつけの美容師さんに相談してみてもいいですが、賛同サロンでカットしたいという方はこちらを参考にしてみてくださいね♪

 

ヘアドネーションの賛同サロン全国一覧☆

 

きっとあなたの街にもあるはずです(^_-)-☆

 

実際にカットしてもらってきた!

実際に美容院でカットしてもらいました!

 

美容師さんも慣れていたので、短時間でチャチャっと終了でした♪

 

これだけ長かった娘の髪の毛。

 

約4年間、前髪以外は手を付けていませんでした!

 

ありがとう!

 

 

この長い髪の毛を束にしてカットするとこうなります(^O^)/

 

 

 

私たちはこれで完了です♪

 

後は美容師さんにおまかせしましょう!

 

子供を持つ親として思う事

病気や事故で髪の毛がなくなってしまうお子さんって多いみたいなのですが、子供用のウィッグってすごく少なくてしかもお高いらしいんです!!

 

今一般に販売されている多くのウィッグは手頃な価格を実現するために、S・M・L等の少ないサイズ展開で大量生産されており、そのほとんどが大人用です。小児用ウィッグも流通してはいるものの種類が少なく、成長段階にある子どもの頭に柔軟に対応するものではありません。また、ヘアスタイルも限られており、選択肢が少ないのが現状です。

JHD&C公式ホームページより

 

なんだか、子供を持つ親として悲しい現実だと思いました。

 

私の知らないところで小さな子供たちが病気などと戦っているのに知らずにのほほんと生きてました。

 

自分の子供は元気だからとそっぽむけるのではなく、大きなことはできないけど何か少しでも役にたてることがあればと思い協力させて頂きました。

 

少しでも多くの18歳未満のお子さんに素敵なウィッグが届けられることを願っています!

 

ヘアドネーションの詳しい情報はこちらから♪

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました♪

 

 

応援のポチっとお願いします☆

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 


主婦ランキング

 

 

コメント