産後にシミに負けない!】30代のママへ!増えたその原因と対策を詳しく説明します

美容関連
スポンサーリンク

こんにちは♬

 

家族の明るい未来を夢見るリコピー(@rikopi_2020)です!!

 

 

最近の私の悩みを聞いてください:;(∩´﹏`∩);:

 

顔のくすみやシミが増殖中~!! ←増殖ってww

 

けど、もしかして同じ悩みの方多いのでは??と思って原因と対策を調べてみました!!

 

30代の主婦の方!!この記事を読んで自分なりに対策して若かりし日の輝きを取り戻しましょう٩( ^ω^)و

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

産後にシミが増えるのには原因がある!?

毎日育児や家事に追われる日々である日ふと我に返って鏡をじーっとのぞき込んだらゾッとした経験はありませんか??

 

私はあります!!しかもつい最近!! ←気づくの遅い…ww

 

暗い!なんだか私の顔暗い!!(涙)

 

子供にかまってばかりで自分のお手入れをあんまりじっくりできてなかったな・・・

 

お風呂上りに化粧水と乳液付けて満足してたけど、これじゃぁ足りないの??

 

なんて思って、ネットで検索する日々が始まったのです。

 

それで、私なりの結論は、一番の原因は『産後』だという事です。

 

もちろん他にもいろいろ原因はあると思うのですが、私は産後で育児中。

 

シミの原因は女性ホルモンの変化が関係しているのです。

 

その女性ホルモンで次の2つが特に関係しています。

 

エストロゲン

卵巣で分泌され、女性らしいからだ作りを助けるホルモンです。

 

女性特有のふっくらしたからだつきを作るのも、エストロゲンです。

 

妊娠中に多く分泌され、肌のハリを出すのに必要なコラーゲンなどを維持し、お肌の老化を防ぐ役割もしてくれます。

 

このエストロゲンは産後に一気に少なくなります。

 

これが原因で肌のバリア機能が弱くなり外部からの刺激を受けやすくなるため、シミが出来やすくなるのです。

 

プロゲステロン

子宮を妊娠~出産まで妊娠を維持するなどの働きをしてくれます。

 

さらにシミの元となるメラニンを作り出す成分を活発にしてしまうという厄介な一面もあります。

 

なので妊娠中はいつも以上にシミが増えやすい肌体質に変わってしまうのです。

 

産後にホルモンの分泌は減りますがホルモンの影響を受けた体は妊娠前の体に戻るのに時間がかかります。

 

その期間は半年から1年くらいかかると言われており、シミができやすい期間が長くなってしまいます。

 

 

悲しいけど、産後シミが増えるのはママの宿命とも言えますね

 

あきらめないで!産後にできてしまったシミ対策とは!?

産後にシミが増えるのはある程度、ママさんの宿命とわかって頂けたと思います(笑)

 

だけど、ここで諦めてはいけませんね!!

 

ここからが大切です!頑張って対策をしていきましょう!

 

まずは日焼け対策から!

シミの原因の一つでもある紫外線。

 

年がら年中降り注いでくれるからホントに憎いやつです(笑)

 

特に産後はダメージを受けやすいお肌になっているので、日焼け止めクリーム・日傘・帽子などの日焼け対策は必ずしましょう!

 

保湿ケアも忘れずに!

子供がいて、なかなか自分の時間も取れないですよね。

 

わかります!わかりますよー!!全国のママさん!!

 

だけど、シミ対策には保湿もしっかりしないとダメなんです。

 

たまにはお肌をいたわってあげませんか??

 

週末の夜だけでも、ご褒美にシートマスクや美容液でマッサージしてあげてください。

 

スマホを見ながらシートマスクはできます。

 

自分なりに時間を見つけてみてくださいね♪

 

母乳をあげるのも実は効果的

赤ちゃんに母乳をあげることもシミ対策に有効なんです!!

 

母乳をあげると女性ホルモンに影響してシミが薄くなると言われています。

 

しかし、母乳を作るためにはたくさんのビタミンCが必要です。

 

母乳を与えるとビタミンC不足になりがちになるので、しっかりビタミンCも補ってくださいね。

 

睡眠不足はお肌の敵!睡眠はしっかり取りましょう

産後ではなくても、睡眠不足はいつだってお肌の敵です!!

 

ですが、子供が小さかったりするとなかなか十分な睡眠を取るのは難しいですよね。

 

そんな忙しいママはできるだけ質の良い睡眠を心がけましょう!!

 

質の良い睡眠を目指すには、睡眠に入るとはじめの3時間で分泌される「成長ホルモン」を意識することです。

 

この3時間の間に肌のターンオーバーが促進されるので、この時間の睡眠は重要なんです。

 

年齢とともに成長ホルモンは減少していくので、30代以降は睡眠不足のダメージを大きく受けてしまいます。

 

忙しいママは難しいかもしれませんが、できるだけ意識してしっかり睡眠時間を確保しましょう。

 

ママお疲れ様です!!

 

まずは食事を少し気をつけてみることも効果的

忙しいママはもしかすると、お金も時間もかけたくない!!なんて思ってしまう人もいるかもしれません。

 

そんな方には「インナーケア」の気持ちで毎日の食事で体の内側からシミ対策になる食べ物を取ってみましょう。

 

何といってもビタミンC!!

ビタミンCは、シミやそばかすを作るメラニンのもと「チロシナーゼ」の働きを邪魔する働きがあります。

 

気を付けることはビタミンCは熱に弱く、水に流れやすい性格があるので、なるべくそのままで食べるのがおすすめです。

 

ビタミンCの多い食べ物
アセロラ・パセリ・のり・ゆず・キウイフルーツ・ブロッコリーなど

刺激から守ってくれるセラミド

セラミドには肌を紫外線などの刺激から守ってくれる働きがあります。
また、メラニンの生成も抑えてくれるのでシミ対策にはとっておきの食べ物です。

保湿効果もあるので、乾燥肌でお悩みの方にもおすすめです。

 

セラミドの多い食べ物
こんにゃく・大豆・小麦・大豆・ブロッコリー・牛乳など

 

美容に万能なリコピン

私の名前(リコピー)はこのリコピンからきているわけではありません(笑) ←誰も聞いてない。

 

リコピンには肌の抵抗力を補ってくれる働きがあります。

 

そのため、酸化などによる肌のダメージを軽減し、美白効果ももたらしてくれます。

 

さらに、シワをケア・予防してくれるので、美容にもとても強い味方になってくれるのです!!

 

リコピンの多い食べ物
トマト・スイカ・ピンクグレープフルーツ・柿・人参など

 

時間がないけど簡単ケアはしたいママにおすすめの商品

忙しいけど、日々のお手入れを少し見直してみようかな?と思ったらオールインワンがおすすめ!

 

美白成分入りのオールインワンなら、シミ対策もできちゃいます。

 

Wの美白有効成分でケア

 

育児中は忙しくてなかなか自分のお肌をケアする時間なんてないですよね。

 

お肌の為に化粧水~美容液までとかライン使いしたいけど横で子供がグズグズ言ってたら難しいですよね(涙)

 

だけど、ママになってもいつまでも素肌が美しくありたいと思っている!!

 

産後のシミに悩むママの共通の願いではないでしょうか?

 

あと少し頑張って美容液もプラスしたい!!と考えてる方にはこちらがおすすめ♪

 

馬プラセンタ・Wハニー成分配合【ハニープラセンタ美容液】

 

高浸透美容液なので奥へ奥へぐんぐん浸透 していくんです!!

 

 

頑張って出産したのに、何このシミ!?

 

 

追い打ち~・・・なんてガッカリですが:;(∩´﹏`∩);:

 

 

だけどここで負けちゃダメですよ!!

 

 

忙しい中で少しお手入れしてがんばったお肌にご褒美を与えてあげましょうね(*´▽`*)

 

 

ぜひ、手に取ってみてくださいね!

 

忙しいママはやっぱり、お手軽にケアできるのが嬉しいですよね( *´艸`)

 

 

30代ママの冷え対策もついでに見てみる☆彡

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 

コメント